株式投資がおすすめ出来る理由

株式投資には色々と利点があります。
投資としてまずかなりお手軽にできる側面があるのです。投資初心者ほど株式投資がおすすめできるのはリスク管理というのが自分自身でそれなりにできるからです。
全く勉強しなくても良いというわけではありませんがレバレッジ投資てもしない限りは投資したぶんくらいしか失われる可能性というのはありませんし、投資した分すべて失うということもほとんどあり得ないことです。
可能性として0ではないですがよほどのことがない限りはそういうことがないので投資としてはやり方次第でかなりリスクが軽く行えるという利点があります。
株式投資の醍醐味はいくつかありますが、利益を得る方法というのが2つあります。まずはインカムゲインです。これは配当金などであり、株主優待などもこれに該当する事になります。
もう一つが値上り時に売ることで得られるキャピタルゲインになります。値上がり益になります。
基本的に初心者はインカムゲイン狙いにすると良いでしょう。ただしここで注意しなければならないのが配当金の金額のみで決めるようなことをしないという点です。どうしてもそうした銘柄の企業は配当金ありきでの株価となっていることがありますし、もし配当金などの減配が決まったりしますと一気に株価が下がる可能性があります。
配当金狙いは中長期的なスタンスで投資ができるのでなんとなく低リスクと思ってしまう人がいるのですが、そうではなく個別銘柄でのリスク管理をするようにしましょう。
業績もよくて配当金もよいので大人気となった銘柄でなにか大きな不祥事などが起きたりして業績が悪化、そして配当金も減配、となりますとそれはもう株価が下がることになります。しかし、それはどんな企業にもいえることではありますが、特に配当金が高いところはそうした傾向が強く起きやすいですから注意しておきましょう。
正直なところ、どの銘柄に投資をするべきであるのか、というのはプロでも判断が難しいところになります。色々と見るべき指標はあります。上場している企業というのは例外なく、業績を公開しています。つまりは、バランスシートと呼ばれるものですが、これを見て判断するというのが一般的です。
ですが、そうしたことがいまいちわからないという初心者はそれこそ応援したい企業の株を買うというのもやり方の一つです。どんな状況でもそれがお勧めできるやり方ではないですが企業を応援するために、というのも立派な買い方の一つになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です